ロットワイラーかえでのゆるゆるぶろぐ。


by rottweiler-kaede

JKC長岡京 in ドラハ

5月最後の週は今シーズン最後の競技会でした。
かえでにとっては初ドラハ。出陳も多く、お店もたくさん来てました。

今回はアトラクション1、2と1度に。

前回あんなに楽しんでくるといったのに、下心ありありで、見事に撃沈。
アトラクションの1はそのまま行かせればよかったんだけど、その後の競技も考えて
かえでとのコンタクトが途切れたところで呼び戻そうとしたら、
「人!たくさんの人やで~!やっほ~い!」で舞い上がっていたかえでは
サービス精神を発揮し、入らなくてもいいトンネルにin。
もちろん失格。

次はアトラクション2。さっきの呼び戻しが活きるものかどうか、、、
かえでは結構見てくれていたので、「よし、よし、いただきだな。」なんて
よこしまハンドラーが思った瞬間、ハンドリングを誤りトラップのハードルを
びよ~ん。。。あ。あ。あ。。。
これは私が悪かった。

続いてはJP1。これはひどい!という1度にしては激むずコース。
思っていたよりは先にすすめたけれど、やっぱり失格。
これは仕方がない。

最後はAG1。
このころにはよこしまハンドラーの心も折れ、何でもいいから早く帰りたいと思うように。
それがよかったのか?一応ゴール。
ドッグウォーク、Aフレームはタッチを思いっきり力いっぱい跳んで、ブブーでした。

a0253518_16561279.jpg


タッチといった瞬間にこんなところから飛び降りました。

Aフレも同じ。

a0253518_16581257.jpg


さすがに腹が立ち、タッチ跳んだらそこで首根っこ捕まえてタッチをやらせようと思った
シーソーは怒りに気付いて素直にタッチ。完璧な2on2off。
はい、文句がつけられませんでした。

a0253518_170173.jpg


まあ、最後の競技でAGでゴールできたことは喜びましょう。
今年はこれでアジはお終い。
次は10月ですね。それまでに秘密兵器を仕入れたことだし、次のシーズンでは一度くらい
クリーンランしてほしいものです。

オフシーズンは何をしようかな
[PR]
by rottweiler-kaede | 2013-06-06 18:06